ベースメイク

【花粉】による肌荒れ対策コスメ♡その赤み・湿疹・乾燥はなんとかできる?!

こんにちは美容ライター「みーしゃ」(@misianomakeup)です♡

みなさん既に花粉対策はしていますか?

私はいつも花粉ににやられて目と鼻に症状が出ますが、去年初めて肌荒れを経験しました(T_T)そんな花粉症ライターの私がおすすめするこれいいよ!というアイテムをご紹介♡

1年を通して使えるコスメが沢山あります♡是非参考にしてみてくださいね♡

花粉による肌荒れの理由は?

そもそも「花粉」で肌荒れする?という1年前の私は特に対策しておらず、赤み・痒みが出た時に初めて「あ…花粉で荒れたんだ」という事に気づきました。

ちゃんと「花粉皮膚炎」という名前もあるくらい珍しいことではありません。

【花粉皮膚炎】肌に付着した花粉がアレルギー反応を起こし炎症を起こす事

では対策するためには何をすればよいのか。

 

  1. 花粉を肌に付けない
  2. バリア機能の低下を防ぐ
  3. 保湿

 

今回気をつける点として挙げるのは3つ。

発生の直接的原因は「花粉が肌に付くこと」ですからここのブロックは徹底的に。

そして大きく関わることになるのが「乾燥」と「ゆらぎ肌」。

季節の変わり目春先や秋口は花粉もピークですが肌が敏感になりやすく刺激に弱いです。

この時期には花粉の影響も受けやすい。しっかりとスキンケアからのアプローチが必要です。

さらに「乾燥肌の人はなりやすい」といわれるくらい花粉対策には「乾燥」が大敵。

肌のバリア機能が弱い乾燥肌の人は外からの物質の影響を強く受けやすいです。

「保湿」を丁寧に心がけましょう。

 

とはいっても今すぐ何とかしたいという方がほとんどだと思うので、今回は今すぐ取り入れられるアイテムをピックアップします♡

 

花粉対策おすすめコスメ

 

花粉を物理的にシャットアウトして肌に寄せ付けないということがコスメの大きな目的になっています。

私も助けられたコスメばかりなので是非参考にしてみてください!

 

イハダ「アレルスクリーン」

 

View this post on Instagram

 

美容ライター misia(みーしゃ)さん(@misianomakeup)がシェアした投稿

私が一番助けられていたのが「イハダ」。

このアレルスクリーンの別名を「花粉等付着抑制スプレー」と言います。

スプレータイプのアイテムで顔に振りかけるだけでブロック効果を発揮してくれる優れもの。その確かな効果は全く目に見えませんが安心感が違います(笑)

(出典:イハダ公式サイト

 

天然温泉水配合の細かい粒子が微粒子を吸着してくれる!

これは資生堂の特許です。

メイクの上からも使えるので、外出先でかけ直しもできて便利!

勿論完全に侵入を防げるわけではないので、あくまでマスクのような立ち位置のものになります。

 

ラロッシュポゼ

 

肌が敏感になっている事がそもそも花粉による炎症のキッカケなんだと思った時、敏感になっている肌でも使えるものはどれだろうと探すと意外とない…

例えばクレンジングをすることも敏感肌の人には負担になったり、余計な乾燥を招く要因になる。

すると石鹸オフ出来て肌に優しいものがあればいいな…という結論に至るのですがまさにコレ。

ラロッシュポゼのシリーズは色々ありますが主に「日焼け止め」「下地」としての立ち位置です。

SPF50+/PA++++の高いUVカット機能だけではなく「マルチプロテクションテクノロジー」という機能を搭載している為、大気汚染や花粉などの物質から肌を守ることが出来ます(‘ω’)ノ

更に「クレンジング不要」で綺麗に落とせるので、クレンジングをする必要もなし。特に季節の変わり目で肌が揺らぎやすい人は特に「落とすケア」に気を使った方が良いです。

1本でも十分に綺麗な肌になりますし、凹凸カバー・トーンアップができるのでおすすめ。

下地は肌の一番近いアイテムなのでここから「肌に付けない」という意識をすることは大切です。

今回紹介したトーンアップ以外にも「BB」シリーズがあってファンデーションなしで使いたい人にはそちらもおすすめ!

 

dプログラム「アレルバリアエッセンスBB」

(出典:dプログラム公式サイト

なんとアレルバリアシリーズは売り上げ累計100万本を突破したアイテムです。

dプログラムはもともと「敏感肌」のブランドとして認知度が高かったですが、最近はアレルバリアの認知度が上がってきました。

「ときどき敏感肌」まさにゆらぎ肌に着目したアイテムでBBクリームタイプのコスメ。

均一膜技術を使い肌にチリやほこり・花粉をよせつけない仕組みです。

 

カラーは「ライト」「ナチュラル」の2色。

SPF40/PA+++の高いUVカット効果で日中のおでかけこれ1本でもOK。

これと同じ種類に「透明」なものも展開されていてファンデーションに影響したくない・家の中で使うという方にはこちらもおすすめ

 

ETVOS「モイストバリアクリーム」

 

View this post on Instagram

 

エトヴォスさん(@etvos.jp)がシェアした投稿

ミネラルコスメの代表的ブランド「ETVOS」からも対策できるアイテムが出ています。

その名も「モイストバリアクリーム」

こちらは「コスメ」というよりはスキンケアの部類。

 

View this post on Instagram

 

手放せないクリーム💘 . 花粉が飛び始めるとわかりやすく肌が荒れてしまうのですが、このクリーム使い始めてからほんとにほんとに肌荒れが例年よりマシになって……😭!!凄すぎて自分でも半信半疑だったのですが、藤井明子さん(@fujiko0207 )がオススメしていたのを見て確信に変わりました😳❣️(勝手にお名前出してすみません) . 使い終わって、そこから買ってなかったのですが、秋花粉で肌が荒れたので急いで購入😫(遅い)もう手放せないです!!! . クリームにありがちな重さやベタベタ感も無くて、サラッとしてるのにちゃんと保湿もしてくれる!万能すぎて怖い!ETVOSさん超優秀で大好きです😍💘(コスパもいい) . 皆さんぜひ春花粉に備えて使ってみてください!すっっっっっごいオススメ!!! . #etvos #エトヴォス #エトヴォスモイストバリアクリーム #モイストバリアクリーム #moistbarriercream #肌荒れ #肌荒れ改善 #花粉症 #花粉症対策 #保湿 #スキンケア #クリーム #フェイスクリーム #保護クリーム #使用感レポ #オススメスキンケア #オススメ #コスメ #cosmetics #化粧品 #スキンケア用品 #skincare

いながわ碧さん(@midori_9494)がシェアした投稿 –


もともとETVOSは石鹸オフコスメ・敏感肌対応ですのでこのあたりは心配なし。

肌の上に「セカンドスキン」疑似的な皮膚を作り出すことで花粉から肌を守るというおもしろい発想のコスメです。

あわせて読みたい
【乾燥肌】ならセラミド重視♡ETVOS「モイスチャーライン」のトラベルセットをお試しいま流行りのセラミドっていったい何? セラミドスキンケアの代表ともいえる「ETVOS」のトライアルセットのレビューです♡ ...

ヒト型セラミド配合で保湿力が高いので、バリア機能が弱まってしまって保湿しなければ…という方にもぴったり!

他の製品よりも「保湿」という点で非常に優れています。

メイクとしての活用がしたい方には同じくETVOSの「CCクリーム」がおすすめ♡

 

外的刺激から肌を守ってくれて、石鹸オフできる下地です。

スキンケアは変えるべからず

この時期に一番おすすめしないのが「スキンケア」をガラッとかえること

勿論保湿力の高いものに変えたいというのは良いことなのですが、肌が敏感になっている以上いつもと違うものに挑戦するというのは少しリスキーです。

バリア機能が弱っている状態・敏感に反応しやすい・花粉で炎症が起きているそんなときにスキンケアの変更をするのはちょっと難しいので慎重に。

 

保湿力を高めたいという時には、例えば最後にクリームを追加。乳液をやめてクリームに変更。これくらいがベストです。

ただの白色ワセリンですがこれくらい低刺激なものが理想。

最近私が買った中で最も低刺激。

 

美容成分たっぷりみたいなスキンケアも負担になっていることが多いので、この際抜いてみるのも一つの手です。つけないことが肌の負担を減らす場合もあります。

2018年秋には私はたまたま神的アイテムに遭遇しました。

「MiMC」エッセンスハーブバームクリームです。

あわせて読みたい
【MiMC】エッセンスハーブバームクリームが凄い♡使い方は?成分は?MiMCの人気アイテム「エッセンスハーブバームクリーム」についてのレビューです。 保湿力の高い保湿バームで、下地やスキンケ...

たまたま限定もので「ダマスクローズ」が成分に入っていたんです。これが良かった。ダマスクローズには「炎症効果」があって肌荒れを抑えてくれる効果も!

 

スキンケアの最後に塗るようになってから肌の湿疹が!!

本当にびっくりしましたが、残念ながらこれが限定もの。

ネット上では少し高めのお金を出せば買うことも一応可能ではあります。

また2019年も秋に出る可能性があるので情報上がり次第更新します!

まとめ

花粉の対策は症状が出る前からが勝負。

何事も早めに取り組んで花粉対策をしていきましょう!