アイメイク/アイブロウ

アディクション【ザアイシャドウ】人気色&おすすめまとめ♡

「ザアイシャドウ」人気色選抜♡

 

自分用にも贈り物にも使えるカラーを集めました!

 

バイタライジングライン

アディクション「ザアイシャドウ」

 

言わずと知れた「アディクション」の「ザアイシャドウ」。

 

全99色の展開。

 

とにかくカラーバリエーション豊富で、コスメ好きの心をくすぐります。

 

質感・色味・ラメ感・発色どれをとっても申し分のないアイシャドウの中から人気&おすすめのカラーをチョイスしてご紹介(^^)/♡

 

人気&おすすめ色まとめ

 

全99色あるので私も全色持っているわけではありません(´;ω;`)

手持ちの中からにはなりますがご了承くださいませ。

 

そのほかのおすすめはこちらから。

あわせて読みたい
【アディクション】ザアイシャドウ「ピンク系人気色」5選♡コスメ好きなら1つは持ってる?! そんな大人気のアディクション「ザアイシャドウ」。 今回は人気色をピックアッ...
あわせて読みたい
マンネリ解消♡アディクション【ザアイシャドウ】人気&おすすめ選抜普段のマンネリアイメイクを解消してくれる【ザアイシャドウ】選抜♡ もっと印象的なメイクに仕上げたい・いつもと違う雰囲気に仕...
あわせて読みたい
【ザアイシャドウ】大人っぽく仕上げる♡人気&おすすめカラー5選ザアイシャドウのおすすめ色は? 自分に似合う色は?使い方は? 選ぶのが難しいザアイシャドウのおすすめカラーを...
あわせて読みたい
ザアイシャドウ【ブラウン】を極める♡オフィスメイクおすすめカラーザアイシャドウの中でも隠れた人気カラーが多い「ブラウン」系のカラーをまとめました。 オフィスメイクに使えるカラーばかりで大...

 

組み合わせ方はこちらから♡

あわせて読みたい
【ザアイシャドウ】おすすめの組み合わせ5パターンと使い方♡ザアイシャドウを買ったは良いけど、どんな使い方をすればいいのか、どんなメイクができるのか分からない(´;ω;`) そんなお...

 

92:Mariage(マリアージュ)

 

まずは、どんなメイクにも合わせやすい万能カラー「マリアージュ」。

 

公式サイトでは濡れたように煌めくシャンパンベージュと記載があります。

 

 

写真でもわかるように、一番の特徴は「大粒のラメ」。

 

 

アイシャドウのメインに使うというよりは、最後のラメ足しに使ったり、涙袋目じりにポイント使いするカラーです。(色もほとんどつかないタイプ

ポイントサイト用
アディクションの「ラメ」といえばマリアージュ」か「ミスユーモアというくらい常に人気でプレゼントに選ばれる方も多いカラー。

 

「マリアージュ」の使い方は?

 

「マリアージュ」が一番簡単に使えるのは「下瞼の目尻」部分。

 

これは私の大学卒業式の時のアイメイクです。

 

 

下瞼の3分の1くらいに入れておくだけで目元がキラッとかわいくなります(*ノωノ)

 

それ以外にも上瞼の中心に丸くつけてもハイライトのように使うのもメジャー!

 

 

ラメは光に当たると「立体感」に変わるので、部分的に使用するだけでメイクがランクアップ(‘ω’)ノ☆

 

最近皆様が気にされる「ブルべ」「イエベ」も関係なく使えるので1つもっているとメイクのアレンジが増えるのでお勧め。

 

 

78:SakuraStorm(サクラストーム)

 

春夏に買い足すならおススメしたいのが「サクラストーム」。

 

公式サイトではシルバーが煌めくシアーライトピンクと記載があります。

 

 

ベースカラーがピンクでシルバーのラメが入った「ブルべ」さん得意の春カラーになります。

 

名前からして春を連想するカラーですよね。

KIREIMO -キレイモ-

色付きは淡いのでメインのカラーに使うのは難しいですが、瞼を明るく見せてほかのカラーを引き立ててくれます。

 

「サクラストーム」の使い方は?

 

おススメの使い方は「涙袋」に入れる方法。

 

ラメが小ぶりなので、派手になりすぎず「女性らしさ」をプラスできる優秀カラー。

 

もちろんホワイトよりなので、アイメイクのベースカラーにも使いやすいです(^^)/

 

私はリップメインやチークメインにしたいときアイメイクに、このシルバーピンクだけを指でラフに広げて使うこともあります。

 

ラメ飛びが気になるときはアイシャドウベースを使うと改善できます。

 

 

31:TinyShell(タイニーシェル)

 

クボメイクで話題を集めてランキング常連となったのが「タイニーシェル」。

 

公式サイトでは「小さな貝殻を思わせるコーラルベージュ」と記載があります。

 

 

話題にならなかったらきっと買ってない、一見すると控えめなカラーな気がします(笑)

 

これはもう「イエベ」さんの為のカラーと言っても過言ではないオレンジ味の強いベージュカラーです。

 

色白さん・本当に本気のブルべさんはつけるとくすんで見えてしまうこともあるので、少し人を選ぶカラー。(ちなみに私も少しばかり顔色が悪く見えます。)

 

みーしゃ
みーしゃ
 逆に年齢を重ねるにつれてベージュで顔がくすむ、くぼんで見えるという方には明るさがあって目元が立体的に見えるのでタイニーシェルがおすすめです。

 

黄色味のある色が似合う人は、持っていたら絶対に!必ず!メイクの幅が広がります(‘ω’)ノ

 

ノンエー

アディクションの中でもかなり粉質がいいです。

 

パール感は控えめですが、肌なじみが良くとっても使いやすい。

 

お仕事でブラウンメイクを毎日される方にもおすすめの中間色。

 

「タイニーシェル」の使い方は?

 

「タイニーシェル」はブラウンとの相性がいいので、締め色とベースのカラーをつなげる中間色として使うのがおすすめです。

 

涙袋にも使うことができますが、ブルべさんは顔色が悪く見えてしまわないように濃さには注意が必要。

 

オレンジのなかに少しピンク味が入っているので、上瞼にも広げすぎるとはれぼったく見えてしまいます。

 

 

反対にピンク味を生かせばきれいに仕上げることができます。

 

なんだか使いにくそうな書き方になってしまいましたが、タイニーシェルはブラウンと組み合わせることで本領発揮できるカラーなのでブラウンメイクする方にはもってこいの上品な色です。

 

アイメイクでグラデーションが上手くできないという方も是非(^^)/

 

 

37:ShellGarden(シェルガーデン)

 

私が1番初めに買ったのがこの「シェルガーデン」。

 

公式サイトではパールが輝くピンクラベンダーと記載があります。

 

 

先ほどの「タイニーシェル」とは反対に「ブルべ」さん向きのカラーです。

 

一見するとラベンダーですが、光に当たるとピンクパールがキラキラするのが物凄くきれい(*ノωノ)

 

私がアディクションの沼にハマるキッカケになったのも、間違いなくこの子です。(笑)

 

全身脱毛+VIO脱毛

最近「ラベンダーカラー」の下地やパウダー人気がありますが、私はアイシャドウにこそ使ってほしいと思うのが「ラベンダー」(^_-)-☆

 

サッとひと塗りしただけで、まぶたのくすみが飛んできれいに見えるので、そのあとに重ねる色が映えるんです!

 

「シェルガーデン」の使い方は?

 

「シェルガーデン」はアイホール全体に広げてベースカラーとして使うのがおススメ。

 

 

写真に撮るのが難しい淡さ(´;ω;`)

 

ピンクやモーヴ・ネイビーなどのアイシャドウとも相性がいいので、明るい色でカラーでカラーメイクをされる方にピッタリです(*ノωノ)

 

次に紹介する「フラッシュバック」とも相性良し

 

 

私は単色でアイメイクするときもあるくらい溺愛しているアイシャドウ!(ただのラベンダー好きです。笑)

 

メイク好きの子にプレゼントすると喜んでもらえる可能性が高いので、贈り物にも一押し!

 

69:FlashBack(フラッシュバック)

 

本日最後のカラーは「フラッシュバック」。

 

公式サイトではなめらかにつやめくグレイッシュブラウンと記載があります。

 

 

これはどちらかというと「ブルべ」さん向きのブラウンアイシャドウ!




ブラウンというよりは「グレー」感が強いですが、締め色に最適なカラーで、ブラウンが似合わないと悩むブルべさんは使ってみてほしいです(^^)/

 

パールが控えめなので派手になりすぎず、目元をキュッと締めてくれる・でも艶は出る。

 

なんと優秀なカラーなんでしょう(*´ω`*)

 

「フラッシュバック」の使い方は?

 

「フラッシュバック」はブラウンメイクの締め色にピッタリ!

 

 

つけすぎると目元の印象がきつくなってしまうので、中間色も忘れずにメイクすれば、ばっちりです。

 

「淡いカラーだけだと目元がぼやけてしまう」

 

という時の「フラッシュバック」(*ノωノ)

 

 

がっつり入れてアイメイクするのも個人的には好きなのでのせておきます( ..)φ

 

(写真で見ると「main」と書いたところがフラッシュバックになっています。)

 

 

まとめ

今回はたった5色しか紹介できませんでした。(笑)

 

それくらいアディクションのアイシャドウは優秀だということにしておきましょう。

 

まだ紹介しきれなかったものもあるのでまた詳しく紹介させてください。

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)/

通常