脱毛

元スタッフが教える【脱毛効果】を実感したいならやる事&知っておく事

脱毛って分からないことだらけ!

 

お金もかかるし事前に色々な情報を知っておきたい!

そんなお悩みを解決するブログ第3弾♡

 

今回はこれから通う人・今通っている人向けの内容です!

脱毛の知っておきたいあれこれ

脱毛してみたいけどどこでやればいいのかわからない…

 

料金体系や効果についても知っておきたい!

 

そんな脱毛のお悩み解決あれこれ!

あわせて読みたい
医療脱毛とエステ脱毛の違い
元スタッフに直撃!脱毛は【医療orエステ】どっちが良いの?効果や値段徹底比較♡ 医療脱毛とエステ脱毛って同じなの?違うの? 効果の出方に差はでるの? あれもこれも気になる!!! ...
あわせて読みたい
【脱毛】やるならどこが良い?!人気ランキング&経験者の決め手♡ 脱毛するときにクリニックを選ぶのは一苦労。 料金は?プランは?どこが一番人気なの? そんなお悩み解決...
あわせて読みたい
フェリエ「フェイス用」
顔の【うぶ毛】処理なら人気の電動シェーバー「フェリエ」で顔のムダ毛が気になる! そんな女性のお悩みを解決してくれるアイテムをご紹介♡ いつものメイク前にこれでお手入...

 

きになる脱毛のあれこれはこちらのブログから♡

どうして脱毛効果の感じ方には差があるの?

脱毛はパックや通い放題が定番ですが、やはり脱毛効果の出方という面ではどこのクリニックだったとしても個人差の大きいものです。

 

例えば同じ16回パックの脱毛クリニックに通ったとしても、4回で毛が薄くなった!と感じる人もいれば、16回通いきっても効果が感じきれないという方もいます。

 

もともとの毛の量や濃さ・太さには個人差が大きいです。こればっかりは「個人差」という言葉でしかまとめられないものになってしまいます(´;ω;`)

 

だからこそ口コミをみて安易に判断するのはNG!

同じクリニックに通ったとして、その口コミをした人と同じ結果にはなりません。




ここからは元スタッフの人が語る「こんなところに気を付けて!」という点をまとめます♡

 

みんなが間違えやすいポイントや気を付けてほしいこと、脱毛効果を実感するために必要なことをたっぷりお届け(^^)/

 

これからの人も、今通っている人も是非参考にしてみてくださいね。

元スタッフが教える!効果を実感したいなら知っておくべきこと♡

 

今回はInstagramを通して貴重な情報を提供してくださった元スタッフの皆さんに「こんなところを気をつけてほしい」という意見を頂きました(´;ω;`)

 

今通っている方にも、これから通いたい方にも大切なことたっぷりです!

是非参考にしてみてくださいね♡

 

効果を感じにくいのは自分のミスかも?!

 

脱毛に通っている人の中でもとっても多い問題があります。

 

乾燥

 

脱毛経験者
脱毛経験者
え?乾燥なんて脱毛効果と関係ないでしょ!

 

それがすっごく関係するんです(‘ω’)ノ

そして元スタッフの皆様も口をそろえて仰っていました。

 

本人は乾燥していないと思っても、スタッフから見たら乾燥していると判断できることも多かったです。「保湿をお願いします」といっても「はいはい」とあしらわれてしまうこともよくありました。

 

みんなーーー!!保湿は大事なんだよーーー!!

 

「効果でないんだけど」と悪態をつく前に出来る限るのことはやってあげる。

これ大事です。

 

顔のケアと同じで乾燥していることは肌のバリア機能が低下していることを意味します。

このまま脱毛を行うと肌が火傷状態になったり脱毛効果が得られない原因にも。

更には脱毛後の乾燥にも注意が必要です(´・ω・)

 

【脱毛と乾燥の関係性】

脱毛は毛根に刺激を与えるためお肌が乾燥を起こしやすくなります。
脱毛後は油分がお肌トラブルを誘発いたしますので化粧水のみでしっかりと保湿をしていただき、翌日からは化粧水とボディークリームや乳液、ボディーバターなどで保湿をしっかりと行っていただくと、乾燥を防ぐ事ができます。

(引用:キレイモ公式サイト

 

乾燥していると施術を断られることもあるので、顔同様に日々のケアが重要です。

保湿することで毛の抜け具合が変わってくるならやらない理由はありません。

 

毛さえ抜ければいいというお客様の考えと、最大限効果を発揮してほしいというスタッフ側の考えの認識の違いがあり、結果的に解約になってしまうというケースもありました。

 

元スタッフ
元スタッフ
 とにかく保湿!!乾燥は火傷や色素沈着等のリスク、脱毛効果を得られない可能性があります。ただ、脱毛前は何もつけていないことがマストなので要注意。
アリシアクリニック

自己処理はやっぱり大事

シェービング

以前のブログでも話題に挙がった「シェービング」問題

これはやはり元スタッフの皆様からも注意点としてあがっていました。

 

IOは特に剃り残しが多い箇所でした。

 

元スタッフ
元スタッフ
 できる限りのシェービングをお願いしていました。施術時間がきまっている場合には、剃り残しが多いと照射できない箇所が発生する可能性も…。無理せずできる範囲でのシェービングを!

 

やはり毎回訪れる「シェービング」問題。

初めからシェービング代がかかるとう前提で「出来ない箇所はお願いする」というのが好ましいですが、徹底した自己処理でシェービング代を節約!!という方はしっかり対策を。

 

あわせて読みたい
【脱毛】やるならどこが良い?!人気ランキング&経験者の決め手♡ 脱毛するときにクリニックを選ぶのは一苦労。 料金は?プランは?どこが一番人気なの? そんなお悩み解決...

シェービング代の違いについては前回のブログでまとめているので、こちらを参考にしてください♡

 

照射できない条件があるって本当?!

脱毛をするうえで確認しておきたいことは色々とありますが、まずは基本的共通事項。

【脱毛できないケース】

・予約開始時間を過ぎてからのご来店
・体調がすぐれない。
・肌が乾燥している。
・当日お手入れ箇所へ日焼け止め・制汗剤・ボディクリームなどを塗っている(当社が推奨する物は使用可能)
・お手入れ箇所の日焼け
・当日のお薬の服用
・前後12時間以内の飲酒
・前後10日以内の予防接種
・1カ月以内に挙式を控えている。(ウェディングフォトを撮影する場合も含む)
・現在、妊娠・授乳中である。
・当日お手入れ前後に激しい運動や発汗を促す行為をする。
・生理中のデリケートゾーンのお手入れ
・お子さまづれでのご来店

(引用:ミュゼプラチナム公式サイト

 

多くのクリニックで脱毛できないケースというのは共通であります。

当日にも確認が行われます。

 

元スタッフの方や経験者の方からもこの点は声が上がりました。

背中にきび・おしりにきびの方は結構多くいらっしゃいました。そういう場合には避けて照射を行っていました。また豊胸の手術やタトゥーなども照射が出来ないので、事前に確認必須です。
経験者
経験者
精神疾患を持っていたので施術を受けられませんでした。

 

この点もクリニックから注意書きにでています。

【お手入れできない条件】

当サロンは美容脱毛のため、健康状態が良好な方のみお手入れをさせていただいています。以下に当てはまる場合、医師の了承を得た場合でもご契約をお断りする場合があります。
・癌の既往症がある方
・内臓系疾患の方
 【感染病(B型肝炎・C型肝炎・その他伝染病など)、糖尿病、心臓病、肝臓病、甲状腺疾患その他日常生活に支障がある疾患】
・アルコール依存症の方
・ペースメーカーを使用している方
・てんかんの既往症がある方
・ケロイド体質の方
・光アレルギー/過敏症の方
・その他、通院中の方

(引用:ミュゼプラチナム公式サイト

ミュゼプラチナム
特に「エステ脱毛」はこの点が厳しく、薬の服用でも照射を断られる場合があります。

そもそも契約が出来ないケースもあるので、健康状態の点で不安がある方は事前に問い合わせを行いしっかりと確認をしましょう。

 

 

私もミュゼに通っていた当時は生理周期とかぶって「お手入れ」を部分的にお休みするという経験がありました。

また時間おくれにもとても厳しくて、予約に5分遅れただけで施術が出来ないなんてことは常識。

 

この時間おくれに関してはどこのクリニックも予約がパンパンに詰まっていますから、厳守するのは大切なことです。

また間に合わず「当日キャンセル」になってキャンセル料を取られたり、1回分消化扱いになってしまうことも。要注意です。

 

まとめ

 

脱毛効果がでない!!と腹を立てる前にしっておくべきことや、自分で出来ることがあるかもしれません。

 

これから通う方も、今通っていて満足できていない方も、知識を味方につけて効率よくお手入れしていきましょう♡