リップ/チーク

【フローフシ】最後の冬「ホログラフィック」が唯一無二の煌めき♡

 

フローフシ最後の冬で話題になった最後のアイテム

 

人気のLIP38℃シリーズからの限定色です。

 

見た目のインパクトとこめられたメッセージは唯一無二!

 

フローフシ渾身のさいごのアイテムをお見逃しなく♡

 

これは幻のリップになる事間違いなし!

 

バイタライジングライン

【フローフシ】最後の冬

 

View this post on Instagram

 

FLOWFUSHI Officialさん(@flowfushi)がシェアした投稿

SNSでもおおきな話題になった「フローフシ」最後の冬

 

「ブランドがなくなるの?!」

 

と色々な憶測を呼びましたが、2019年1月1日に新たなブランドとして生まれ変わる事を発表しました。

 

そして「フローフシ」として最後の商品「LIP38℃」の限定色を2018年11月1日に2本発売




今回はその最終アイテムとなる「ホログラフィック」シリーズについてレビューします。

 

【LIP38℃ ホログラフィック】全2色(限定)

 

今回発表したのは「LIP38℃」の限定色2本

色が出るタイプではなく、トップコート的な役割です。

 

 

ベースのカラーがクリアなのでどんなリップに重ねても調和して世界に1本だけのオリジナルリップが作れます(*´ω`*)

 

 

フローフシ「ホログラフィック」シリーズも「LIP38℃」の特徴はそのまま!

 

独自の成分「エンドミネラル」を配合し唇の巡りにアプローチ。

 

更に1本に300億個の「ラ・フローラ」を配合し、うるおいのある唇へと導いてくれます♡

 

7日後の唇をチェックして!

 

ターンオーバーの早い唇にこのリップを使い続けることで血色感・ハリ・ボリュームのある唇になるのも夢じゃない!

 

SPF20/PA++だから日中も安心して使えます(‘ω’)ノ

 

ここからはそれぞれの色をレビュー♡

 

【+UnFrame ホログラフィック シャドウ】(¥1,600)限定

LIP38℃【ホログラフィック シャドウ】(¥1,600)

・SPF20/PA++

・すっぴん唇を38℃へ

・多色偏光パールとブラックのピグメントをブレンド

 

センシュアルなのにモード 陰影を操る偏光トップコート

 

 

ベースが透明感のあるブラックで、リップに重ねると深みの出るトップコートです。




見た目はもっとパープル感があります。

 

とにかく煌きが凄い(*´ω`*)

 

偏光パールが印象的です。重ねるほど深みが増します。

 

【ホログラフィック シャドウ】使い方

LIP38℃のシリーズ同様にスパチュラタイプのグロスです。

 

今回はトップコート的役割が大きいので、手持ちのリップに重ねるのがおすすめ!

 

 

私は大好きな青みピンクに重ねてみました(‘ω’)ノ

 

ブラックとパープルのような深みが重なって一気に大人感が♡

 

メタリック感がひと塗りで出てとても気持ちいいです。

 

立体感を出したい箇所に重ねて塗れば更に艶っぽく煌めきが増し増し!

 

これと合わせるのが綺麗とか書きたいですが、コンセプトが「+UnFrame」なのでとことん自由に自分の好きな色と重ねてほしいです♡

 

それでもやっぱり「レッド系」の口紅が抜群に相性良しです!

 

【+UnFrame ホログラフィック ライト】(¥1,600)限定

【ホログラフィック ライト】(¥1,600)

・SPF20/PA++

・すっぴん唇を38℃へ

・板状ガラスフレーク・エンドミネラルを配合

 

ピュアなのにエレガント ロマンチックを彩る多面光トップコート

 

 

ホワイトとピンクのオーロラ感が綺麗な淡いクリアのリップです。

通常
角度によって色の見え方が違うので、立体感・ツヤ感が生まれやすい(^O^)

 

シャドウよりもこちらの方が人気が出そうですね♡

 

【ホログラフィック ライト】使い方

 

こちらもスパチュラタイプ(‘ω’)ノ

 

色がホワイトなので口紅の上から重ねてスパチュラに色がついてしまった場合には、ふき取ってからしまうと綺麗なまま保てます♡

 

 

あぁ可愛い(*ノωノ)

 

こちらは偏光パールがピンク系の煌めきをするので、とにかく女性らしさが凄い♡

 

 

こちらも「シャドウ」同様に青みピンクの上に重ねてみました♡

 

角度によって見え方が違うので、何とも言えないこの遊び心。

 

最高です。

 

ピンク系の口紅にドはまりしますね(‘ω’)ノ

【ホログラフィック】コンセプトが何より最高

今回の個人的推しポイントはコンセプト

 

「きれいの正解は、ひとつじゃない。」

 

もう何よりのメッセージだと思います。

 

どのブランドも秋冬になれば葡萄色レンガ色のリップを売り出す

 

素肌感が流行ればファンデーションもリキッドが流行る

 

チークの入れる位置からトレンドの色まで決まってしまう

 

街に溢れる女の子たちの顔がどんどん似たり寄ったりになっていく

 

そんな流れがメイクを楽しむ私には悲しかったりして

 

 

似合う色より好きな色を使えばいい

モイストシャンプー&リペアトリートメントセット
誰かの真似をしなくていい

 

流行りのコスメを買いそろえなくたっていい

 

メイクは楽しむことが大切だから

 

どんな色が似あうのかよりも、どんな色を身に纏いたいのかという事の方がずっと大切

 

今回フローフシは改めてそんなことを教えてくれた気がします。

 

まとめ

 

フローフシのブランドリニューアルという大々的な戦略。

 

今回のメッセージにはコスメ界を巻き込む意義深いものだなあと思ったり。

 

フローフシ最後のメッセージ是非手に取ってみてくださいね♡

 

 

View this post on Instagram

 

こんばんは😍今日はブログ2本更新してます◎そしてフライングゲットした限定コスメを紹介させて下さい❤️ . . ✔️#フローフシ#ホログラフィック . . な!な!なんと!明日11/1発売の限定物を今日たまたま見つけて勢いで購入してしまいました😂❤️SNSで話題になったフローフシの#最後の冬 ❄️まぁブランドが無くなることは無いけれど、やっぱり買っておかなきゃ感。笑 . . 今回1番グッときたのがと思ったのがコンセプト❣️(以下引用文です) . 誰かが決めたメイクのルールや当たり前の常識があなたにとって唯一の、きれいの正解だとは思わない。私たちが伝えたいのは、自分らしいきれいをみつける好奇心、+UnFrameな遊び心。 . . 最高じゃないですか?(笑)私も仕事柄メイクの基本を伝えたり、こうやってやると良いよと言いがちだけど、知ってほしいのはその先。基本があるだけでそれは正解でもないし単なる枠にすぎない。もっと自由にやりたいように楽しむからこそのメイクだと私も思います☺️❤️ . . だから今回のリップはどんな色とも合わせられるトップコート的役割❣️ホワイト系の#ライト とブラック系の#シャドウ ✨どちらもラメっていう煌めきかたじゃなくてホログラムの偏光の仕方が綺麗です😍 . . 正直オフィスメイクには使えないし、物によっては合わないかなって思うけど、メタリック好きさん・ラメ好きさんには良い👍💞まぁ何よりフローフシ最後のアイテムなのでね。 . . 今日中に詳しいレビューはブログにアップしますね❤️

美容ライター misia(みーしゃ)さん(@misianomakeup)がシェアした投稿 –

通常