クレンジング/スキンケア

オイル美容って何?【効果】と【おすすめのやり方】教えます♡

オイル美容って何?

 

オイルを使うと肌に何かいいことがあるの?

 

そんなお悩み大解決!オイル美容の秘密に迫ります♡

 

バイタライジングライン

オイル美容って何?

 

【オイル美容】とはその名の通りオイルを使用する美容法のことです。

 

何かと注目を浴びる美容法ですが、実際にはその実態やメリットについて知らない方も多いのでは?

 

そこで今回は「オイル美容」のあれこれをご紹介します(‘ω’)ノ

 

オイル美容の効果は?

オイル美容に使用されるオイルは100%天然のピュアなオイル(キャリアオイル)から数種類のオイルをブレンドしたオイル、さらにはオイルベースのクレンジング美容液乳液なども含みます。

100円
オイル美容の真髄は【オイルの力】を使うことで得られるメリット

 

ここに焦点を置いているのです(‘ω’)ノ

 

その具体的な効果とは?

 

オイルは肌を柔らかくする

 

肌の内部は水の層油の層のミルフィーユ。

 

の層には細胞間脂質という油性の細胞が並んでいます。

 

オイルの成分はこの肌を構成する細胞間脂質と類似しており、肌への馴染みがとてもいいのです

 

オイルを使用することで水分を通しやすくし、その水分を抱え込むことで肌がふっくらとします。

 

私もオイル美容を取り入れてから一番感じるようになったのは肌のふっくら感滑らかさ

 

触っている感覚で肌が柔らかくなるのを感じています(^^)/

 

年齢による皮脂分泌低下の補い

(引用:資生堂公式サイト

 

女性は特に20代をピークに肌の皮脂量が減少していきます

 

この現象は避けられないので、その分を外から補うのもオイル美容のメリットです。

バイタライジングライン
皮脂の減少は乾燥を招き小じわやくすみなど様々な肌トラブルが起きます。

 

エイジングケアとしてのオイル美容も効果的なのです。

 

オイルに含まれる栄養価の補給

 

オイルの中でも特に100%のもの「キャリアオイル」は植物から抽出された純粋なもので栄養価がとても高いです。

 

「オレイン酸」や「パルミトレイン酸」「リノール酸」「パルミチン酸」「ビタミンA」「ビタミンE」「ミネラル」などオイルの種類によりますがとにかく栄養価が高いのが大きな特徴。

 

【オレイン酸】おすすめ:乾燥肌さん

皮脂を構成する成分で約40%を占める。乾燥肌の人には少なく、脂性肌の人にはこれがもとから多く存在する。過度にも不足にもなってはいけないが、元からこの「オレイン酸」が多く存在している人はスキンケアで与えるとニキビの元になったり毛穴の広がりにつながる可能性がある乾燥や肌荒れに効果的。

【含有が多い:オリーブオイル/スイートアーモンドオイル/マカダミアナッツオイル】

 

【パルミトレイン酸】おすすめ:エイジングケア

新しい皮膚細胞の再生に欠かせない成分。年齢とともに減少傾向あり。肌にハリと艶をもたらし皮膚の老化を防いでくれる。

【含有が多い:マカダミアナッツオイル/馬油】

【含有が少ない:ホホバオイル】

 

特にこの「オレイン酸」と「パルミトレイン酸」は皮脂の中でも配合率が高いんです。

ゆえにこの2つの不足は肌の乾燥老化に直結するといっても過言ではありません。

 

しかし、反対に多すぎてもダメなのです(´;ω;`)

きめが粗くなって不全角化という状態になりターンオーバーに異常が起きます。

 

 

特にオイリーな肌の方には元からこの配合率が高いと言われています。その為毛穴の開きやニキビへと直結するのです。

 

乾燥肌の人には絶対的な「オレイン酸」「パルミトレイン酸」ですが、とくにオイリーな肌の方は仕様に注意しましょう。

 

【リノール酸】

体内で作ることのできない必須脂肪酸のひとつ。抗炎症作用・老化防止・保湿に効果的。メラノサイトへの働きによりメラニンを作らせない効果あり。しかし、とても酸化しやすいのでスキンケアには不向き

【含有が多い:ヒマワリオイル/コーンオイル】

 

【パルミチン酸】

ビタミンAを安定化させる働きを持つ。皮脂をコントロールする力があり、脂性肌のニキビに効果的。抗酸化作用が高くスキンケアにも向いている。

【含有が多い:パームオイル/コメヌカオイル】

 

オイルは浸透力が高いのでこの栄養価をダイレクトに肌に届けることができます。

 

とくに私の推奨している「キャリアオイル」(油脂)でのクレンジングには最適!

あわせて読みたい
おすすめ【油脂クレンジング】6選♡黒ずみ・乾燥改善オイルクレンジング肌の乾燥を改善し、メイク汚れもすっきり落とす。 そんな理想のクレンジングについてまとめます。 おすすめクレン...

 

オイル美容のやり方

オイル美容はオイルを使った美容法のことでコレ!というものがありません。



・キャリアオイルによるクレンジング

・オイルによるブースター

・スキンケアの最後の美容液・乳液

・オイルマッサージ

 

大きく分けて推奨するのはこんな感じでしょうか(‘ω’)ノ

 

オイルによるクレンジングは私がこのブログを通して何度もプッシュしている「油脂クレンジング」

あわせて読みたい
油脂での【クレンジング】で乾燥・いちご鼻撃退方法♡油脂クレンジングのやり方や油脂の特徴などをまとめます。 オイルクレンジングが乾燥すると思っている方に読んでほしい内容になっ...

 

界面活性剤の入っていないキャリアオイルでのクレンジングは肌を根本から変えてくれる可能性を秘めている美容法です。

 

スキンケアの段階でオイルを使うのも効果的です。

 

 

ブースターとして先に使用する場合と、スキンケアの最後に使用する場合どちらが効果的なのか。

 

これは水と油どちらが先でもいいという研究結果が皮膚科学の世界ではデータとして出ています。

 

 

個人的にはオイルを先に塗った後の化粧水の浸透の仕方が好きなので、ブースターとして使用するのがおすすめ♡

 

今では「ブースター」という形で販売されるオイル製品も増えてきました。

 

初めてオイル美容を取り入れる人には踏み込みやすい!

 

個人的には一番最初に本格的に【オイル美容】を取り入れたのが小田切ヒロさんの著書「捨てる美容」を読んで衝撃を受けたスキンケア方法でした。

 

あわせて読みたい
私の"シンプルケア"のやり方「クレンジング&スキンケア」 今回は私の「クレンジング」と「スキンケア」のやり方についてまとめていきます。 Instagramでは触れていないシ...

 

これぞシンプルケアという「オイル」と「水」によるスキンケアはかなり面白かったです。




また美容家である「神崎恵」さんもオイル美容を大々的に推奨してきたひとり。

 

 

View this post on Instagram

 

Megumi Kanzakiさん(@megumi_kanzaki)がシェアした投稿

彼女のおすすめするオイルはとても興味深いものが多いですよ(‘ω’)ノ

 

スキンケアとして「オイル」を取り入れる場合には肌質に合わせて選ぶことが大切。

 

まとめ

 

オイル美容は当たり前のように取り入れているようで難しいもの。

 

自分に合ったオイルで新しい美容法を見つけてみてくださいね(‘ω’)ノ

通常