その他

旅行の荷物を減らす【メイク用品】とメイクの裏技で旅を快適に♡

旅行の荷物は減らしたい!

 

その中でも難しい「メイク用品」はコツさえ掴めば、劇的に減らすことができます。

 

今回は「クレンジング」「スキンケア」「メイク」の3つに分けて荷物をコンパクトにするための極意をご紹介します(‘ω’)ノ

 

バイタライジングライン

旅行の荷物は減らすべし!

 

旅行の荷物は減らしてなんぼです。

 

いつもと同じメイクやスキンケアをしたい方は、それでもOK(‘ω’)ノ

 

しかし、私は旅行の荷物は最低限で行きたい派なので、荷物は極端に減らします。

 

旅行の【クレンジング・スキンケア】持ち物

旅行の時でも「落とすケア」は怠らない!!

 

コレだけは鉄則です(‘ω’)ノ

 

クレンジング・スキンケア共通で荷物を減らす方法は2つ

 

✔試供品を活用する

✔詰め替えて持っていく

 

普段使っているものをフルで持っていくと、かなりの容量になってしまうので、事前の準備で荷物を減らしましょう♡

 

試供品を活用する

コスメを買ったときやデパートのカウンターに行ったときに、かなりの確率でもらえる「試供品(サンプル)」は旅行の為のものと言っても過言ではありません(‘ω’)ノ

 

1回分の小分けパウチになっている「サンプル」は、1泊2日や2泊3日など小旅行の時に活躍します。

 

私も気づけば使い切れない量の試供品が眠っています。(笑)

 

デパートでコスメを買うときなら、ほぼどのブランドでも「試したい・使ってみたい」と申し出れば、買わずとももらうことができます(^^)/

 

私は、試供品を使ってみたら想像以上に良くて、購入を即決したことが何度かあります。

 

1泊2日ならこんなに少量(^O^)

 

使い捨てですし、とっても軽いです。

 

使ってみたいブランドの「クレンジング」「スキンケア」アイテムを試すタイミングにも最適なので、是非上手に活用してみてくださいね!



詰め替えて持っていく

 

普段使っているものを使いたいという方は「詰め替え」がおススメです。

 

 

こういった旅行用の小さな詰め替え容器に、触れないよう注意しながら、使いそうな量を入れて持っていくだけです!

 

クレンジング・洗顔・化粧水・乳液…と使うものを入れ替えればかなりコンパクトに♡

 

詰め替え容器は、薬局100円ショップでも安価に購入できるので、それほど高くつきません。

 

3泊4日や1週間以上の旅行など中長期の旅行にはおススメ(^^♪

 

しかし、一度触れてしまうと雑菌が繁殖してしまうので、詰め替える時には十分な注意を払ってくださいね!

 

海外旅行の時には液体系は更に要注意!!

 

シートタイプのクレンジングをおススメしない理由

 

旅行の時に便利に見える「クレンジングシート」

 

ポイントメイクを落とすのにはちょうどいいかもしれませんが、やはり肌には使ってほしくないアイテム。

 

摩擦を引き起こし、メイクも落ち切らないことがほとんどなので、肌を傷めたくないという方は避けた方がベター。

 

ホテルや旅館に置いてあるスキンケアは?

 

ホテルや旅館には備え付けのものがある場合が多いですよね!

 

それが使えれば、持っていく必要がないのでかなりコンパクトになります(^O^)

 

使わないほうが良いのか?

 

それは一概には言えません。

 

 

例えば、瓶に入ったクリーム。

 

色んな人が指を直に突っ込んで使っていたらどうでしょう。

 

清潔とは言えませんね。

 

いつから置いてあるんだろう…。

 

開封してから1年以内に使い切るのが目安なので、もし仮に2年も3年もそこに置きっぱなしになっているものだったら…仮にですけどね。(笑)

 

自分で管理していないスキンケアに手を出すことはちょっとリスキーです。

 

安心して使えそうなものだったら是非活用してみてください(^O^)



旅行の【メイク】持ち物

 

続いては【メイク編】

 

写真に残る旅行の写真は、メイクも手が抜けませんよね(´・ω・)

 

でも、ポーチにパンパンに詰めて持っていくのも…という方は、メイク用品を減らす技を身につけていきましょう!

 

ベースメイク

 

まずは「ベースメイク」

 

下地・ファンデーション・コンシーラー…すべてを持っていくのは大変なので、カバー力の高いファンデーションが1つあると便利です(^_-)-☆

 

 

私なら「MiMC」「ミネラルクリーミィファンデーション」をチョイス!

 

コンシーラーいらずの「カバー力」と「保湿力の高さ」が最高級です。

 

ミラーのついているコンパクトタイプは、旅行先でも使い勝手が良いですよ(^O^)

 

 

一番荷物がかさばるベースメイクはコンパクトにできるとかなり荷物が減ります。

 

リキッドなどのファンデーションで触れずに詰め替えができる場合には、コンパクトに詰め替えて持参するのも1つの手です。

 

購入はこちらから→メニコン ソフトレンズケースセット (ソフト用) 3個

一番メジャーなのは「コンタクトケース」

 

小さい容器で密閉性が高いので、持ち運びの容器として最適です。

 

 

こういったチューブ系の下地やファンデーションなら、触れずに詰め替えができるのでOK(^O^)

 

BB・CC・リキッド系が好みの方はこのやり方で!!

 

また、スキンケア同様に「試供品」の活用も効果的(*^^*)

 

 

下地もリキッドもパウダーもコンパクトになるので、使っていない試供品は旅行の機会に活用してみましょう♡

 

ポイントメイク

 

ポイントメイクは、こだわりのあるパーツ以外はなるべくアイテム数を減らしていきましょう!

 

時短メイクの記事でも、メイクのアイテム数を減らす記事を書いたので、気になる方はこちらから(^O^)

 

あわせて読みたい
【5分】で出来る時短メイク&【10分】メイクのやり方まとめ「時短メイク」後編('ω')ノ 前編では「時短メイク」のやり方について大まかな内容をまとめました。 http://m...

 

リップ・チーク

 

リップ・チークは1つのアイテムにまとめてしまうのがベスト(^O^)

 

最近はリップ&チークの商品も豊富なので、自分好みのアイテムにきっと出会えます。

 

最新のおススメは「CANMAKE」の「ジューシーレディリキッドチーク」

 

リップとチークが1つになったアイテムです。

 

プチプラながら高発色・高密着で夜まで色もちキープ出来ちゃいます(^O^)

 

あわせて読みたい
【CANMAKE】新作「ジューシーレディリキッドチーク」全色レビュー♡今年も夏コスメが大豊作♡ 中でもプチプラのキング「CANMAKE」は見逃せません。 さっそく徹底レビューして...

 

詳しい使い方やスウォッチはこちらから♡

 

リップ&チークにすることで、簡単にメイクに統一感が出せるので、時短メイクや普段のメイクに取り入れるのもGOOD♡

 

 

アイメイク

写真移りをよくするためには「アイメイク」は欠かせません。

 

「アイシャドウ」「アイライン」「ビューラー」「アイシャドウ」「マスカラ」

 

自分がコレだけは外せないと思うもの以外は、コンパクトにまとめてしまいましょう(^O^)

 

 

コンパクトになるのはアイブロウにも使える多色パレットや、指一本で仕上がる単色のアイシャドウです。

 

使い勝手や仕上がりの好みで選ぶとGOOD(^^♪

 

ビューラーなしでのマスカラや、アイライナーではなくアイシャドウを使ったアイライン

 

型にとらわれずアイテムをコンパクトにしてみましょう♡



アイブロウ

 

顔の印象を左右する「アイブロウ」は欠かすことができません。

 

出来ればいつもと同じアイテムが好ましいパーツです。

 

アイテム数を減らしたいときは「パウダー」がベスト!

 

アイシャドウに使えるパレットもあるので、そういったものを使うと効率的に荷物を減らすことができます(^^)/

 

 

こういったブラウン系のパレットでも、アイブロウとアイシャドウに使えるのでおススメ♡

 

細いチップを使えば眉尻まで綺麗に書けます(^^♪

 

荷物はどのくらい?

 

最終的に写真のようにコンパクトにおさまりました!(プラスファンデーションです。)

 

これで旅行の荷物をコンパクトにまとめることができちゃいます(^O^)

 

行く日数や条件によっても変わりますが、是非実践してみてくださいね♡

 

まとめ

 

旅行の大きな問題「荷物の多さ」を解決する方法はたーくさんあります(^O^)

 

少しでも快適に旅が過ごせるように、いろんな知識をフルに活用して実践してみましょう♡

 

通常
湘南美容外科クリニック