リップ/チーク

ぷるぷる唇はこう作る【リップケア】のやり方とおすすめアイテム

その「ぷるぷる唇」は何を使ってケアしてるんですか?

 

嬉しいことにそんな質問をたくさんいただきます。

 

今回は私が実践している「唇」のケア方法おすすめのアイテムをご紹介します(*´ω`)

 

バイタライジングライン

【ぷるぷる唇】は女度を上げる

女性の重要なパーツはいくつかあります。

 

「美人度」「女らしさ」「清潔感」顔の中から感じることのできる要素は沢山。

 

そんな中でも「ぷるぷる唇」は女度を上げてくれる最強のパーツだと考えています。

 

反対にカサカサ・皮むけ・血色の悪さは女度を突き放す要素でもあります。

 

 

つまり、ケアをしてあげれば「女度」を上げるパーツになる反面、ケアを怠れば「女度」を手放してしまう大変重要なパーツです。

 

日々の積み重ね次第で、唇は大きな可能性を開花してくれますよ(^O^)

 

特に難しいことはしていないので、是非トライしてみてくださいね♡

 

リップケアのやり方

 

まずは、基本の「リップケア」

 

 

私がずっと実践しているケアですが、個人差がありますので予めご了承ください。

 

週に一度は「リップスクラブ」

 

 

唇の生まれ変わりスピードは肌よりもずっと早いです。

 

肌は約28日周期でターンオーバーするのに対して、唇は5日~1週間。

 

肌よりも乾燥しやすく、刺激も受けやすいのが特徴です。

 

 

ターンオーバーして古い表皮が剥がれ落ちていくので、その手助けとして「スクラブ」「ゴマージュ」で汚れを除去します。

 

肌同様に頻繁な「スクラブ」は不要なので、週に1度は取り入れています。(様子を見てお休みする場合もアリ)

 

紫外線ケアが大切

肌は「バリア機能」によって紫外線の影響をもろにはうけませんが、唇はバリア機能がほとんどなく「紫外線」の影響をもろに受けてしまいます。

 

「乾燥」の一部も紫外線が原因です。

 

だから、顔に日焼け止めを塗ったのに「唇」は何もしないで外に出るのは超危険。

 

唇もしっかりケアしてあげなければいけません。

 

リップや口紅にUVカット機能がついているのは、この理由からです。

 

気になる方はパッケージやHPで確認してみましょう!

 

保湿系リップクリームは常備

唇は肌と違って自分でうるおいを保つのは至難の業。

 

外部からの「保湿」でうるおいを保ちましょう。

 

朝口紅を塗る前の「下地」。化粧直しの時の塗りなおし。寝る前の「保湿」。

 

少なくても1日3回程度

 

軽く触ってみて、乾燥していないか確認してみましょう(^_-)-☆

 

合わない口紅は使わない

「皮がベロベロになる」

 

そんな話をよく目にします。

 

あれは大丈夫だったのに、これはダメだった。

 

おそらく「成分」が関係していると思いますが、個人的には下地にリップクリームを挟めば皮がべろべろになることはありません。

 

また、ケアをせずにメイクを楽しむのも非効率的。

 

乾燥していたり、荒れている唇の上に「リップ」を乗せて綺麗に仕上がるかは疑問です。

 

それを踏まえた上での話にはなりますが、基本的に合わないものは避けるのがベスト

 

ティント系やプランパー系、よくわからない海外のお土産などなど…

 

自分で「あ、ダメだ…」と思ったら一旦使用を中止しましょう。

 

唇をなめない

 

これ、意外とやってしまう大きなミス。

 

乾燥してるな~ぺろって唇なめちゃう人は要注意です。

 

ぺろっとしても潤うどころか、唾液が蒸発するときに、唇の水分まで一緒に蒸発してしまい余計に乾燥します。

 

なめても保湿にならないので、癖がついてしまっている人は今日からやめましょう!(笑)

 

クレンジングはマスト

 

「クレンジング」は意外と忘れがち。

 

顔のクレンジングはしてるのに、リップはしてない?

 

なぜですか?(笑)

 

夜は「もう取れてる」と思ってもしっかり落としきってあげましょう!

 

「ポイントリムーバー」が便利です(^_-)-☆

 

 

【ぷるぷるリップ】になれるアイテム

 

ココからは私が実際に使っているもの・使ったことのあるものを中心に「リップケア」におススメのアイテムをご紹介します。

 

LUSH:リップスクラブ

 

私がリピートしている「リップスクラブ」がLUSH♡

 

1つ\1,000という手軽さと、使いやすさが特徴の唇ケアアイテムです。

 

主な原材料は「砂糖」「ホホバオイル」。

 

砂糖には古い角質を取り除く力と、うるおいを与えられる働きがあるのでリップスクラブには最適(^O^)

 

ホホバオイル配合で保湿もできるケアアイテムです。

 

参照:LUSH公式サイト

 

一番人気の「バブルガムフレーバー」

 

キャンディのような甘い香りのスクラブで楽しくケアできます。

 

唇に乗せクルクルして洗い流すという簡単なケアなので、時間がないという方にも面倒くさがりの人にもおススメです!

 

 

ETVOS:ミネラルリッププランパー

 

(上:モーヴピンク 下:ピンクオパール)

私のInstagramでも2018年上半期の「マイベストコスメ」にも選んだETVOSの「ミネラルリッププランパー」です。

 

植物由来オイルがベースで、唇の荒れを防ぎながらキメの整った唇にしてくれます(^O^)

 

界面活性剤・シリコン・鉱物油・タルク・ナノ粒子・タール系色素・合成香料・パラベン不使用の低刺激処方で、石鹸とぬるま湯でオフできます!

 

保湿効果が高いだけでなく、発色色味も絶妙で、日中用リップとして機能性が高いです。

 

全9色の展開でレッド・オレンジ・ピンク系がそろっています(^O^)

 

私の1番のおすすめは「ピンクオパール」

 

 

どんなメイクにも合わせやすい「ミルキー」な色で、リップクリーム代わりにも使ってます!

 

 

もっと色が欲しいという人には、他のカラー全部おススメ!!(笑)

 

縦じわや乾燥など気になるところをカバーできるので重宝します(^O^)

 

 

引きでみてもこのくらい!!

 

つけている間もケアしてくれて、保湿と色を兼ね備えてているのはそんなに多くないので、個人的ベストリップはコレ。

 

 

 

 

ニベア:ディープモイスチャーリップ

ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料 2.2gニベア(購入はこちらから)

 

「リップクリーム」として機能性が高いなぁと思って4本?リピートしているのが保湿でおなじみ「ニベア」のリップクリームです。

 

自然由来の保湿成分「シアバター」「ホホバオイル」配合でメントール無配合。

 

しっかり保湿できるけど、べたつかないというのは大きな特徴です。

 

「ビタミンE」による血行促進成分と、「グリチルレチン酸ステアリル」による消炎成分配合で唇の荒れやひび割れを防止してくれます。

 

単体だけでなく、口紅の下地にも使えますよ(^O^)

 

1本¥300前後で買える値段の安さも魅力的!

 

 

VECUA:ハニーリップゴマージュ

ハニーロア(購入はこちらから)【ハニーロア(HONEY ROA)】ハニーリップゴマージュ r 9g

 

「はちみつ」をつかったアイテムを展開する「ハニーロア」の「リップゴマージュ」です。

(参照:ハニーロア公式サイト

砂糖とあんずのスクラブで古い角質を取り除き、血行促進に効果が期待できます。

 

【全成分】

ハチミツ/ローヤルゼリーエキス/黒砂糖エキス/レモン果実エキス/カミツレ花エキス/酵母エキス/ビオチン/アンズ種子(スクラブ剤)

 

以前はチューブタイプだったのですが、リニューアルしてポットタイプになりました。

 

はちみつの香りが苦手でなければ、このスクラブも刺激少なめで取り入れやすいです。

 

 

まとめ

 

リップケアは全く難しいことはしていないですが、怠ってしまう人が多い場所です。

 

それだけ他の人と差を付けられるパーツでもあります。

 

是非、手軽なところからトライしてみてくださいね(^O^)

通常