ミネラルコスメ

“ミネラルコスメ”(石鹸で落とせるメイク)から考える肌へのメリット

最近の私のイチバン気になるコスメ。

それは「ミネラルコスメ」。今日はそんなミネラルコスメの何がいいのか・どんなものがあるのか等々ボリューム満点ですがまとめてみました。

 

「ミネラルコスメ」とは?

 

そもそも「ミネラルコスメ」とはどんなコスメなのか。

簡単にまとめると、「化粧品の成分」となるものに「ミネラル(鉱物)」が使用されているコスメです。

 

肌への負担が大きい化学物質(界面活性剤や防腐剤、香料等)を含まないので肌に優しい化粧品と言われています。(絶対に肌トラブルが起きないというわけではありません。)

 

よく聞かれるのですが、「ミネラルコスメ」と「オーガニックコスメ」はまた少し違うので、この点については別途詳しくまとめます!

 

ミネラルコスメの選び方

「ミネラルコスメ」って肌にいいんだ!

その先入観は1回置いておきましょう。

 

先ほどの定義の中に「ミネラルが使用されているコスメ」と記載しました。

 

これは配合されているミネラルの成分が「1%以上」であればミネラルコスメと名乗ることができるという実態の裏返しでもあります。

 

配合量が1%でも50%でも同じ括り。ということだけは頭に入れておくと、選ぶときに間違えた選択を避けることができるかもしれません。

 

これ以上深入りすると終わらなくなるので、また別でまとめます(^^)/

 

私が「ミネラルコスメ」を選んだ理由

 

私が初めて「ミネラルコスメ」に興味を持ったのは有名なインスタグラマーの方が使っていた「ETVOS」の下地でした。

 

こんな大々的にまとめておきながらアレなんですが、正直「ミネラルコスメ」に対して良いイメージがなかったのです(笑)

でもこの機会に!と思ってETVOSの「スターターキット」を買いました。

 

 

これが私のミネラルコスメデビュー!!

このキットの詳細もまとめると終わらないので割愛します(泣)

本題は次の項目です↓

 

ミネラルコスメのメリット

今日触れたかったのはこの項目です。

 

前置きが長くなりましたが、私がこのテーマを書きたかった理由・ミネラルコスメを選ぶ大きな理由には「メリット」を語る必要性があります。

 

1番のメリットは「石鹸でオフできる」

 

という点。これはスキンケアの問題へと発展していくので長くなります。

実際「石鹸だけでおちるの?」というのは私も感じた疑問。

 

この点に関しては「成分」について詳しいインスタグラマーの方が「クレンジングしたほうがいい」と仰っていたので、私も少しずつ勉強していこうと思っているところですが、ブランドの「石鹸で落ちる」という表記を大前提に話を進めていきます。

 

「石鹸で落とせる」っていいの?

 

石鹸で落とせる(つまり)クレンジング不要ということです。

 

「クレンジング」についは深すぎて語り切れませんが、通常のクレンジングでは、メイク汚れだけでなく肌に必要な「皮脂」や「水分」までも洗い流してしまうことがあります。

 

また、「クレンジング」で落ち切らない汚れは「毛穴のつまり」や「黒ずみ」を引き起こします。

どこの美容部員さんでもきっと「一番大事なのはクレンジング」と言います。

化粧水や乳液・クリームどんなに高価なものを使っても、汚れが詰まった毛穴には無意味です。

 

100万円の家具を買っても家の中がごみ屋敷だったらダメなんです。まずは部屋を掃除しなければ、家具の価値はみいだせません。(いい例えが思いつきませんでした。。笑)

 

クレンジングも安いものから高いものをまで使ってきましたが、実際毛穴の奥まで落とせているかなんて肉眼ではわかりません。

 

クレンジングって鬼門なんです。本当に。

 

「ファンデーション落ちたかな?」

そうやって不安に思う方も沢山いらっしゃいます。

 

「いったい何のためにファンデーション塗ってるんだろう」

 

きれいに見せたくてファンデーションを塗っているのに、それが結果的に肌自身を汚している気がしてならなかったのです。でもすっぴんで外に出るのも、同じくらい肌が老化します。

 

難しいですね。

 

「オイルクレンジングは乾燥する?」

 

石鹸とオイルクレンジングでは肌に与える刺激も格段に違います。

 

オイルクレンジングもピンキリなのでこの定説が間違っているとも思いませんが、石鹸で落とせるメイクなら肌への刺激は確実に軽減することができます。

このオイルクレンジングもまた個別でまとめます。

 

 

  • すっぴんでは外に出られないけれど、肌に詰まってしまうようなものは使いたくない
  • メイク落とすのが面倒・そのまま寝落ち
  • 毛穴詰まり・角栓・ニキビ・乾燥などの肌荒れが常にある
  • すっぴんに自信をもちたい

 

「ミネラルコメ」にたどり着く人の思考は様々ですが、「肌をキレイにしたい」と考えるなら石鹸で落とせるメイクは必須なんじゃないかと最近考えています。

 

なぜなら私自身が「クレンジングをやめて肌がきれいになったから」と断言しておきます。

 

ミネラルコスメにはクレンジングの問題が直結してくるので一言では語り切れない化粧品です。(それにしても久しぶりに書いたら話が散乱しました。すみません。泣)

 

「肌をきれいにしたい」

 

そんな女性の願いを助けてくれるかもしれない「ミネラルコスメ」のお話でした。

 

実際に使用しているコスメを次のブログにまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

通常